Overall 6.5+全科目6.0以上達成!!

A・N様

スコアの変化

 

科目 受講前 受講後
リスニング 7.0 7.0
リーディング 7.0 6.0
ライティング 5.5 6.0
スピーキング 6.0 8.0

リザルト

日本語の解説でニュアンスが100%理解できたがスコアにつながりました!

PlusOnePointと他の大手IELTS機関を受講しました。その二つを比べてみると、PlusOnePointを受講して良かったなと感じた点は大きく2つあります。1つ目には、日本語で解説が聞けて、日本人のためのIELTS指導をしていただける事です。私が特にお世話なったのはライティングです。授業では、日本人が主に苦手とするTask ResponseとCoherence and Cohesionにフォーカスをした指導をしていただけました。他機関ではネイティブからの指導を受けましたが、もちろん英語で添削が返ってきます。その為、細かなニュアンスの違いなどで添削内容自体が100%理解が出来ない事もありました。しかし、PlusOnePointでは、全て日本語でフィードバックをいただけるので、より正確に理解ができます。そのおかげもあり、1か月でライティングを0.5上げる要因になりました。ライティングは適切なフィードバックなしでスコアを伸ばす事は非常に難しい科目です。ライティングは明瞭かつ論理的な文章が高いスコアに繋がります。語数を埋める為のテクニックなどでスコア6.0以上を取ろうとしている人は、早めに考えを改めた方が良いです。2つ目には、比較的安価で、時間を選ばずに授業を受けられる事です。また、早朝から深夜まで開講されているので忙しくてお時間がない方でも受講できます。お仕事をされている方は、土日の授業をメインに受講できますし、学生の方であれば、平日の授業空き時間などでも受講できます。IELTSはスコアを0.5上げる為には3か月かかるとも言われています。特に、アウトプット系(ライティング・スピーキング)の2つは、PlusOnePointの講師陣に都度採点をしてもらい、改善点を素直に受け入れて、IELTSの採点方法に沿った勉強をするのが、一番の近い道だと思います(ただ英語を勉強するだけでは、スコアはほとんど伸びません)。受講1か月でOA6.5→7.0に上がりました。スピーキングに関しては、わずか2週間で6.0→8.0まで2ポイントを上げる事ができました。この結果は、PlusOnePoint講師の方々の手厚いご支援があったから、達成できたスコアだと思います。講師の方々に感謝を申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

投稿者: Mika先生

PlusOnePoint副代表。NAATI通訳・翻訳者、医療現場での通訳も務める。 10年以上に渡ってアイエルツ対策を研究。 IELTS 最高スコア 8.0(科目別最高スコア:Listening 9.0, Reading 8.5, Writing 7.5, Speaking 8.0)。