• アイエルツのスコアがトピック(問題)によって左右されてしまう・・・
  • アイエルツでどんなトピック(問題)が出題されてもスコアを安定させるには?

[Intro]

[Mika]

筆者のプロフィール

[Magazine]

このメルマガは、

留学や永住ビザのために必要って言われたけど、、、アイエルツってなあに?という方から、

何度も挑戦してもういや~!と、アイエルツアレルギーになりかけている方まで、

アイエルツスコアを必要としているすべての日本人のために、

☆最新アイエルツ情報
☆様々な勉強法
☆スコアアップのコツ
☆アイエルツのウソ・ホント?

などのコンテンツをお送りし、みなさんの目標スコア達成を応援してまいります~。

オンラインライティング講座開講予定!
現在、IELTSライティングの通信講座を準備しています~!
いつかやりたいな~と思っていたんですが、何とか準備に取り掛かることができました!
3月くらいには開講できればいいな、と思っていますので
楽しみにしていて下さいね~(^^)

※IELTSのオンライン対策講座は、2014年3月に開講いたしました。

ごあいさつ

みなさん、こんにちは!

みなさんのアイエルツスコア達成を応援したい!Mikaです~!

うわー!何人か、読者登録してくれてる~~!!うれしー!

本当に励みになります~!ありがとうございます~~!
これからも頑張って書きますね!

分かりやすく書くって難しい・・・

さて、無事に第2号を書いていますが、メルマガ初心者の私、
みなさんにお伝えしたいことはたくさんあるけれど、
わかりやすい文章にするのってムズカし~!

メルマガで自分の好きなこと書くのだって大変なのですから、
そりゃあ、IELTSのライティングは大変ですよ。。。
タスク2のエッセイだけでも、たった40分という限られた時間内に、
(自分が大して興味のない内容であっても)250ワード書かなきゃいけないんだから。。

6.0くらいまではトピック(問題)に左右されるのが普通

ねぇ?

まあ、しかしそれはそれ。

アイエルツが「試験」であるかぎり、決められたルールの中で自分の実力をどれだけ見せられるかが勝負なのです!

ああ、いままで全く考えたこともないトピックにあたっちゃって。。。

スピーキングのトピック○○だったらよかったのに。。

こういいたい気持ち!わかります!すご~くわかりますよ~!

実際に、特にバンドスコア6.0くらいまでの方は、[トピックによって結果がかなり左右されがち]です。

各科目のスコアを揃えるのは難しい

講座の受講生さんの中にも、何度か受験されている方がいますが、

いいときは6.5、でも悪いときは。。。5.0。。。何故(涙)!?

あるときは目標スコアまでに、ライティングが0.5足りない!

またあるときはリーディングがっ!

次の挑戦ではスピーキングがぁぁっ!

なんてことになってしまう可能性が十分にあるのがアイエルツなのです。。。

受験料もばかにならないのに。。。

多くの人は勉強期間も限られている

そりゃあもっと準備期間をたくさんとって、
絶対安心圏内まで実力を上げてから挑戦できればもちろんベストですが、
それが可能な方も少ないように思います。

特に、働かれている方、永住ビザ申請を目指している方、猶予期間はそんなに長くありません。

フルタイムの学校に通う余裕はなく。。でも夢をかなえたい!

そういう方々がウチの講座を利用してくれているわけですが、
運でも何でも可能性があるなら今挑戦しないと間に合わないという切羽詰った状況ですので、
ゆっくり準備していられないのです(泣)

準備できるうちに何とかしておく

ええっと、前置きが長くなりましたが、

リーディング、リスニングは、試験対策と基礎力を上げることで対応するとして、

ライティング、スピーキングの結果がトピックによって左右される状況は、
やはり[準備できるうちに何とかする]必要があります。

どのようにするのか?

それは、予想しうるトピックをカバーすることです。

アイエルツのトピックは、ライティングにしてもスピーキングにしても限りがありますし、傾向もあります。

トピック(問題)に左右されないためのスピーキング準備

今日は少しスピーキング、パート2のトピックを紹介しますね。

スピーキングのパート2では、2分間のスピーチをします。

2分間、慣れてないとなかなか何を話したらいいのか。。。となってしまうのですが、
話す内容を少しでも知っていたらどうですか??

一回でも練習したことのあるトピックだったらどうでしょうか?

そうですよね、断然話しやすくなります。

スピーチのトピックは大きく分けて5つ

スピーチのトピックは大きく分けて5つ。

そこからさらに細かく分かれていきますが、[2〜3個ずつ用意しておいたらかなり応用できます]

というのもアイエルツのテストでは”本当のことを言う必要はない”ので、
自分の好きなように話をMake-up(作り上げる)ことができるのです。

*人物
家族、友人、尊敬できる人、興味深い人、有名人、先生など。

*場所
旅行で行った(行きたい)場所、故郷、海の近く、マーケット、都市部、田舎など

*イベント
祝祭、パーティ、ミーティング、競技大会・コンクール、発表会・プレゼンなど。

*物
大切な(思い出の)物、文明の利器、歴史的建物、興味深い建物、自分が作ったもの、心に残る芸術作品など。

*その他
自分の趣味、仕事、本、映画、テレビ(ラジオ)番組など。

アイデアを流用する

これだけカバーするのって大変と思いますか?

全部考えてもいいのですが、やはり、[いくつか考えておいて応用する]のが便利かと思います。

1日1つ、頭の中で考えてみるだけで全然違いますよ。

えっと、ライティングについても書きたかったのですが、
長くなりましたので今日はこの辺で!

エッセイはトピックだけじゃなく、構成もパターンがあります。
そのあたりをまた紹介したいなあと思ってますので、楽しみにしていて下さいね!

アイエルツでトピック(問題)に左右されないための練習方法に関するまとめ

アイエルツでトピック(問題)に左右されないための練習方法についてまとめました。

  • トピックによって結果が左右されることがよくある!?
  • それを避けるためにはトピックをカバー、応用できるように準備するのが大切です。

[Mika-ending]

[Conc-1]

IELTSに関する無料相談

[Conc-2]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

[Conc-3]